競馬で開業資金調達「MONZA起業塾」

これは競馬予想ブログでなくAJ指数データを商品として運営していただき、事業資金調達と実践の事業運営を学んでいただく起業(開業指導)塾のブログです。

明日の新潟記念のAJ指数からの絞り込みかた

競馬がギャンブル的要素を持つのは、的中率がどのような専門家という方がやられようが、ほとんどが20パーセント内外の確率でしかないということであり、これは明らかにデータ分析のしかたが間違っているためと断言できます。

みなさんに模擬事業として提供している、このAJ指数というのは、もちろん過去のデータを正しく分析し直したものではありますが、従来の競馬専門家と称する人がいうデータ分析の間違いというより、素人分析を私どもで正しく分析した結果、毎回、的中という状況を生み出しているという意味では、たとえば同じ材料でお菓子を作るにしても、専門家という人たちの作るデータという商品は20パーセントのおいしさに対し、当研究所のお菓子は100パーセントのおいしさを作り出しているわけです。

つまり、商品がうまければ、誰でもお客様は飛びついてきます。というのが、事業の根本原則であることを、塾生のみなさんにはわかっていただきたいわけです。

さて、その100パーセントのうまさをほこるAJ指数という商品が作り出した今週、明日の新潟記念というお菓子は、まず、指数5と人気5を確認するところからはじめなさいということになります。

指数5ではBBBDEで、人気5は現時点でBDEFFとなっています。

これだけでいいますと、今回のレースの主役である演出馬B馬は3頭から1頭になっています。
ですから、解説番号Eでみると、57パーセントの比率で演出馬の入線はないということになりますが、これを8番人気まで広げますと、実は3頭が入っていることがわかります。
3頭の場合、30パーセントが1頭入線で、70パーセントが2頭入線であることを示しています。

つまり100パーセント、演出馬はくるということです。
1頭の場合43パーセントだったものが、3頭では100パーセントということは、平均値70パーセントの確率で、1頭以上の入線があることを示しているわけですね。

今回、演出馬に関する評価が極めて低いわけですが、低ければ低いほど、このレースは荒れるということです。

いいですか。
この商品がここまでの的中率をはじき出しているのは、データという材料を正しく配合し、20パーセントのおいしさではなく、100パーセントおいしいものにしているからに他ならないのです。

研究所自体がこのデータを直接販売しないのは、これだけおいしい商品を、わざわざ見知らぬ他人に食わせることもないということ、事実、儲けられるものがあるなら、誰もそういう情報を売るということをしないという、当たり前の理屈からで、みなさんにこの商品を無償提供し、模擬事業とはいえ、これで収益を上げなさいというのは、塾で学びながら開業資金をも調達できるように、本気でみなさんの開業を応援しているからです。


お問い合わせは
monzakeiba@yahoo.co.jp
MONZA研究所

なお、お問い合わせ並びに受講希望の方は、人間性重視で受講の採否を決定しております関係で、必ず、本名にてお問い合わせください。また、応答の際の資料として、現在お住まいの地域(住所表記の必要は問い合わせ時点では不要です)や職業(できれば具体的に)年齢についてもご記入ください。
明記いただくもの
お名前(本名)
所在地(都道府県市区町村あたりまでお願いします)
年齢
職業(経験年数)
起業経験の有無
上京のための所要時間
(東京都新宿区丸ノ内線四谷3丁目駅まで)

この個人情報につきましては、現法に則って、返信後、消去している関係から、複数回のお問い合わせについては、都度、上記の事柄についてはお書き添えくださるようお願い申し上げます。

また、受講いただくにあたっては、面接審査がありますので、上京いただくことが条件となっています。
さらに入塾後、スクーリングを個別指導で行ないますので、年2回の上京をお願いすることになります。
お含みおきくださればと思います。

AJ指数の読み方と絞り込みの手順について(保存版)
http://monzakeiba.dtiblog.com/blog-entry-90.html

 | HOME | 

Calendar

09 | 2017-10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

MONZA

MONZA

DTIブログにようこそ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks